マンションでauひかりの回線工事をしたことで導入した

私の住んでいるマンションで、もともと使用しているインターネット回線がNTTの回線でした。原因はよくわかりませんが、NTTの回線速度が遅いらしく、マンションの管理組合でKDDIのインターネット回線も導入することを決めました。そして回線工事が始まり、工事が完了してからKDDIの人が家に訪ねて来ました。

それまで私の家ではインターネット回線は使用していてもたまにで、そのときはまだ一般電話回線を使用していましたが、使用料金がADSL回線や光回線を使用するときとさほど変わらないほどの月も増えてきたので、そろそろインターネット回線を引こうか検討していました。そのときはNTTの回線にしようかと考えていましたが、KDDIの人が訪ねてきたのでいろいろ話を聞いてみることにしました。 話を聞いてみたら、回線速度も安定して早いようで、NTTのフレッツ光よりも使用料金が安くて、電話をかける際もIP電話にすると基本料金が安くなり、市内通話も少し安くなり、市外通話でも料金が一律で、他にもしばらくの間、使用量が割引になったり、キャッシュバックで現金がいくらか戻ってきたりする特典などもあったので、せっかくの機会だからKDDIのauひかりを導入することに決めました。

インターネット回線を使えるようになるには、まだ工事が少しあるのかと思いましたが、数日後に宅急便で荷物が届いて箱を開けると専用のモデムが入っていました。線とコードをつなげるだけで、後はパソコンのほうで勝手に設定を認識したようで、戸惑うこともなく簡単に設定が完了しました。 使用してみてNTTの回線の速度がどれほどなの速さなのかがかわかりませんが、auひかりの回線は海外のサイトにつなげたり、ダウンロードするときに多少遅いと感じることはありますが、普段使用している分にはそんなに遅いとは感じずストレスもなく使えています。

もしインターネット回線がNTTとKDDIの両方を使用できる環境であるのならば、NTTのフレッツ光よりもKDDIのau光を私はおすすめします。