料金を下げて速度を上げる我侭が叶った

我が家では、去年の春から「AUひかり」を利用しています。 それ以前は固定電話はNTTを利用して、インターネット接続にはフレッツADSLを利用していました。

数年前から光回線の導入を検討して、色々調べていました。しかし、毎月のコストに対するメリットが薄く、なかなか光回線の導入に踏み切れないままの状態が続いていました。 世間的にはADSLよりも光回線のほうが多数派になってきていました。ウェブサイトなども高速回線を当然として作られ、次第にADSLを使用したパソコンでのウェブ閲覧にも苦痛を感じていました。 そんな状況でも我が家では「我慢」しながらADSLを使い続けていました。

「毎月のコストは上げたくない。もちろん下がれば尚良し。」で「通信速度は上げたい。」という我侭な希望が叶えば良いのにと思っていました。 そんな折、「AUひかり」を知りました。

我が家には、ネット接続サービスの売り込み電話が頻繁にかかってきます。その為、殆どの営業電話には話も聞かずに「結構です」で断っていたのですが、AUは携帯電話を使用していたので「話くらいは聞いてみよう」と思いました。 詳しく聞いてみると、単独で見ると毎月の支払額はNTTと大差ないものでしたが、AUのスマートフォンを使用していると「スマートバリュー」という割引を受けられるとのことです。我が家では私名義で家族4人分の携帯電話を契約しており、そのうち2台はスマートフォンでした。「スマートバリュー」はスマートフォン1台で1500円位の割引額で、台数が増えれば割引額も増えていきます。4台全てスマートフォンにすれば、毎月6000円程度の割引額になるのです。 「AUひかり」を契約した場合の料金アップと割引額を計算すると、我侭だと思っていた「料金を下げて、通信速度アップ」が実現できることに気がつきました。

固定電話の電話番号は通信事業者を変更しても変わらない為、不都合はありませんでした。逆に携帯の事業者を変更するとしたらメールアドレスの変更が必要となる為、二の足を踏んでいたかも知れません。 その後速攻で「AUひかり」契約しました。 現在は通信速度、料金共に満足して「AUひかり」を使用しています。